ルームシェアをする前に一番話し合ったことは
「恋におちたら~」どうするかということだった。
最初は「ありえない」と思っても、一つ屋根の下で若い男女が暮らすのだから、
恋に落ちる確率は、梅雨時の降水量といい勝負なのではないだろうか?
私達はルームシェア生活を始める前に
「恋におちた時」の約束事を決めておいた。

片思いなら、本人がどうにかすれば済むけどカップルが誕生した場合、
残った者が暮らしづらくなり引っ越す必要性が出てくる。
引越しはタダじゃできないので、実害が生じる。

そこで、私達はカップルが誕生した場合、罰金を科すことにしておいた。

掃除もゴミ当番も何も決めていない私達の唯一の約束事。
この話を切り出したのは、意外にもユリ姉だった。
普段は実にあっけらかんとしていて、
何事にも動じない彼女だが
物凄くハンサムなミッヒがいると、
私の声が1オクターブ以上高くなっていることに
いち早く気づき危機感を感じたようだった。
罰金は「一人10万円」で話がつきました。

その後、罰金を科す約束をしたことさえ
皆忘れてしまっていたけれど、最初の約束は大切!

★ルームシェア、ルームメイト、ルームシェアはルームシェアスタイル★

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.