日本人女性・弁護士秘書30歳(26~29歳まで3年間)

 構 成:日本人女性2人、スイス人男性1人

きっかけ:1人暮らしを8年間し飽きてきた。
     海外ドラマのようにシェアをして
     楽しい生活を送りたかった。

場 所:東京都杉並区
物 件:3LDKのファミリーマンション(LDK15、和6、洋5、洋6)
家 賃:月額175,000円
負 担:和6、月額62500円
契約者:自分
保証人:私の父親
構 成:スイス人男性(当時28)
     日本人女性(当時30)
     私(当時26)
関 係:ルームメイト募集の掲示板で知り合う
決め手:2人とも定収入があり
     最低限の常識があると判断したから。
日本人女性・・・気が合う、この人ならやっていけると思った
スイス人男性・・・清潔感があり、話した感じが真面目だった。
          ルックスもよかった(←重要)

当番
食   事:各自
風   呂:各自
ゴ    ミ:気がついた人が出す
掃   除:気がついた人がする
家賃管理:日本人女性
光 熱 費:私(きっちり3等分)
決まりごと:友達を呼んだり、泊める時は、事前に一言。

★シェアしてよかったと思うこと
外国人と暮らすことで、異文化交流ができたこと。
友達以上家族未満という、かけがえのない存在に出会え、たくさんの思い出ができたこと。

★シェアで不都合だったこと
誰かが引越すときの、敷金返還問題。

★不都合だったことの解決策
2ヶ月支払った敷金のうち、1ヶ月分返還。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.