生活全般に関するルール

「他人のビールは飲んではダメ」「夜中の電話はダメ」「お風呂は1日1時間まで」等、ダメダメが多い生活はストレスの元。
あまり細かく決めず、お互いに「自分のことは自分でする」。

生活習慣によるトラブル回避のコツ:自分のことは、自分で! 細かいことは気にしない!

●冷蔵庫の中身
基本:他人の物には手をつけない。
例外:病気で寝込んでいて買いものに行けない時など、他人のものを食べてしまった時には、後から同じものを補充しておく。

●お風呂、洗濯機の使い方
特にルールなし(防音設備がよい部屋だったので、夜中の洗濯も問題なかった)

●食事の後片付け
特にルールなし。自分のものは自分で(スイス人ルームメイトが洗ってくれることが多かった)

●トイレ・風呂掃除
特にルールなし。汚れてきたなと感じた人が掃除(ほとんど、もう1人の日本人女性が掃除していた)

●ゴミ処理
特にルールなし。気がついた人が当番に関係なく捨てるとよい。(ゴミに関しては私が、全て処理。)

●友達の宿泊等
各々の貴重品等がある家に他人を呼ぶと、物が紛失した時などにトラブルになるので、事前に連絡することは義務化するべき。

●喫煙場所
基本は禁煙。吸うなら外。(私達は全員禁煙だったので、問題なし)

●部屋の鍵
つけられる物件なら、つけた方がいい。(私達は、お互いを信じあうことにし、個室には鍵をつけず)

●退室日
最低1ヶ月以上前に連絡等

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.